看護師って3K?

看護師というと、あなたはどんなイメージを持っていますか?恐らく多くの方が「重労働」とか「大変だ」というイメージを持っているでしょう。
以前、「3K」という言葉が流行しました。「きつい、汚い、危険」それらの頭文字をとって3Kと言われていました。看護師とは、確かにきつい仕事かもしれません。重病の患者さんや、寝たきりの方のお世話をする時は、時には汚い、ということもでてくるでしょう。そして医療現場ではどんな事が発生するか分かりません。そういう面では危険も付き物かもしれません。
では看護師は3Kだ、と一言で済ませられるでしょうか。いいえ、そうではありません。看護師はその一言では済ませられないほど、とても素晴らしい職業だからです。時には生命に係る駄一線で活躍する看護師。ナース服と呼ばれる服装で仕事をする看護師は今ではぐっと減ってきました。今多くの医療現場では、パンツに白い清潔なシャツというより活動的な服装で活躍する看護師を多く見ます。上に上げたような環境でよりアクティブに動くためには非常に効率の良い服装ではないかと納得できます。次の回では、この看護師を取り巻く現状についてもっと詳しく、掘り下げてお話します。

関連した情報

看護師復職・・・無料登録で使用できる求人サイトです。
看護師の初任給・・・今よりいい職場を!転職サイトを上手に使って生活を充実させよう!
看護師で600万円の年収なら・・・転職のお手伝いをしてもらえるサイトの紹介です!

管理人が最近興味のあるホームページ

新着情報